るぽの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
意識レベル低下
「娘をよんで」とAさんはおっしゃいました 
2/6の記事のつづきです


娘さんへ電話をし午後の面会時間にきていただけることになりました
(るぽの病院の集中治療部では面会制限があり面会できる時間帯が決まっています・・・いずれ制限をなくしていく方向ですが)

予定どおり娘さんは面会にこられました
るぽは娘さんに 
Aさんの状態が悪くなってきていること
Aさんには透析をしたくないという強い思いがあるがご家族は透析をすることを望まれておりどうしていくのがよいかご家族でじっくり話し合ってほしいこと
そして一度医師から病状説明を受けてみてはどうかと声をかけると娘さんも希望をされており主治医と時間調整をすることになりました

Aさんと娘さんはゆっくり話し合うことができていないようでした
Aさんは透析はしない!というだけ
娘さんはいつまでもわがままゆうてたらあかん!
と意見はぶつかっていました

親子2人がじっくり話あうことができるように介入が必要だと感じましたが
ちょうどその時るぽは隣のベッドで緊急処置がありその介助にはいっており
十分な話し合いができないまま娘さんは帰っていってしまいました


そしてその日の夜Aさんの意識レベルは低下してしまいました


2つのブログランキング参加中♪応援クリックよろしくお願いします♪ヾ(^Д^*)ゞ








  • banner2.gif

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    命って本当に難しいですねぇ。
    本人の意思と別に、家族の意思もあるのだし。
    Aさんの気持ちも娘さんの気持ちもどちらも同じ重さの命のことだから
    真剣に見入ってしまいます。
    自分だったら等と考えるのですが、あまりにも私には非現実すぎてキモチを汲み取ってあげる事はできないんだろうと思います。
    2006/02/11(土) 09:59:11 | URL | 杏 #-[ 編集]
    話し合う前に意識レベルが低下してしまうなんて…
    ショック…><
    その後は一体…??
    気になって気になってしょうがないですー…
    2006/02/12(日) 01:16:20 | URL | えめ #-[ 編集]
    杏さん
    どっちの気持ちも大切にしなければいけないと思うし・・・難しい問題でした(>_<)
    日常では非現実的なことですが、救命で働いているとこのような場面にでくわすことが多いです。
    突然自分がこのような立場に立たされてしまった時どうすればいいのか、自分の大切な人はどうして欲しいのか健康な今話し合っておくことの大切さを考えさせられてしまいます。
    2006/02/12(日) 07:33:52 | URL | るぽ #4jeLTJQM[ 編集]
    えめちゃん
    十分な話し合いがもてないままの意識レベル低下
    看護師として自分を責めてしまいます・・・あの時るぽが動いていれば、一言声をかけることができていればってAさん・ご家族に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました(>_<)
    2006/02/12(日) 07:36:20 | URL | るぽ #4jeLTJQM[ 編集]
    ん~、ずっと読んでいて今の自分の現場に近い状況ですね~。

    確かに難しいよね。治療を優先するか、静かな時間を過ごすのか。
    こればかりは、看護師と言えども介入できない。

    今のるぽさんの気持ち良く解るなぁ。
    でもね、自分を責めなくていいと思うよ。るぽさんが関わったことでひとつのきっかけにはなったんだもの。そのことに気づき、行動を起こしたことがすばらしいことだよ。
    大事にしたいね、その気持ちを!
    2006/02/12(日) 12:23:23 | URL | ちびまる #-[ 編集]
    ちびまるさん
    ありがとうございます(´_`。)
    介入すればするほど
    あの時もっと○○しておけばよかった・・・ってことが出てきてしまうんです いつも・・・。
    看護ってどれだけでも深めることができるように思いますが、そう感じるのはるぽが普段から納得のいくまでの関わりをできていないからかもしれません。
    いつか自分の看護に100点をつけることができるようになるのかな~(´・_・)
    2006/02/14(火) 01:09:55 | URL | るぽ #4jeLTJQM[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    ブレスブログリングトップへ リスト ランダム 戻る 次へ ブレスブログリングトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。