FC2ブログ
るぽの日記
35日
今日はおばぁちゃんの法事がありました
1ケ月がたちました
早いような遅いような

寂しくて悲しくてどうにもならない日でも
仕事にいかなければならないし
悲しみつづけているわけにもいかなくて
平然とした表情で仕事に集中する
一方で
おばぁちゃんがいない生活が普通になっていくことが
悲しくて・・・

でも法事を重ね、親戚や近所の人たちが集まり
おばぁちゃんの思い出話をしていくうちに
おばぁちゃんが仏さんになるのが
少しずつ自然に受け止めることができうようになってくるんですよね

昔ながらの宗教的行為っていうんでしょうか
通夜・葬送・喪中供養・納骨・法要など
今まで深く意味を感じたことはなく
ただのしきたりっていうか
義務っていうか
やらなければいけないからやるって感じで
思ってました
ご近所の法事も付き合いでいくだけで・・・
でも、家族の立場にたってみれば
すでに亡くなっていなくなってしまっても
生前仲良くしてくださってくれた方々が
法事に参加してくださることは
ほんとに慰めになるもんですね
みんなに愛されてたんだ、慕われてたんだ~って感じることが
家族の悲しみを癒してくれるんですね

故人を見送る意味のほかに
残された家族の悲しみをいやす意味があったことに
20ウン年生きてはじめて実感しました

20代後半でのこの気づきはやや遅いですね(^Д^;)


ランキング←気がむいた時にクリックしてやってください

ランキングあがっていくと
やっぱり励みになります(^^)
るぽのブログ応援おねがいしま~す♪ヾ(^Д^*)ゞ


   
banner2.gif



 




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
お寂しいですね
おばあちゃま亡くされたとは
それは悲しいことですね。。
でも、おばあちゃまも
るぽさんやご家族・ご親戚・お友達に心を込めて見送ってもらえて
お幸せだったと思います。

2005/10/18(火) 11:18:20 | URL | のあ #UVInEBD.[ 編集]
のあさん(^O^)るぽのブログへようこそ☆
まだまだ悲しいけど
おばあちゃんが癌だとわかってから亡くなるまでに、そして亡くなってからもほんとうにたくさんの思いがあるけど、おばぁちゃんからはたくさんのことを教わったように思います。彼を通じておばぁちゃんと出会えてよかったと思います。
2005/10/19(水) 20:49:45 | URL | るぽ #4jeLTJQM[ 編集]
人ではないけれど
私の彼氏さんの実家でずっと飼っていた犬がこのあいだ亡くなりました。
かなり長生きしていました。
最後は長年世話をしてきたおばあちゃんに看取られて静かに息を引き取ったそうです。
私も一度行ったのですが、最後には立ち会えませんでした。
犬も家族の一員です。
とても悲しくなりましたが、静かにこれからも見守っていてほしいと思います。


いまさらですが、コメントしてしまいました。

そして、私のブログにLupoさんのブログリンクしてもいいですかね?
2005/10/25(火) 21:14:28 | URL | インド #-[ 編集]
インドちゃん
どんな昔の記事でもコメント歓迎やで(^O^)
そか~彼んちのワンちゃん逝っちゃったんだね。動物と一緒に暮らしている人にしかわからないかもしれないけど、ペットというより家族の一員なんだよね。おばぁちゃんさみしくなっちゃったね。また時間のあるときに彼と一緒におばあちゃんに会いにいってあげると喜ぶだろうね。
リンク歓迎だよ~♪ヾ(^Д^*)ゞよろしく★
(るぽもインドちゃんのブログリンクしていい?)
2005/10/26(水) 00:08:13 | URL | るぽ #4jeLTJQM[ 編集]
もちです!
私もブログの輪に参加させてください★
2005/10/26(水) 22:50:28 | URL | インド #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブレスブログリングトップへ リスト ランダム 戻る 次へ ブレスブログリングトップへ