るぽの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
胃透視 バリウム検査
バリウム飲んできたよ(^^;)
るぽの病院では職員検診の項目の1つに胃透視ができる

別に胃も痛いことあらへんのに
ノリで申し込んでしまった・・・ 

昨日から絶食して
寝る頃にはカラカラになって床について

早起きして検査室へいく

検査着に着替えて
「何味にしますか」って

いまどきのバリウムはお好みの味が選べるらしい
・プレーン
・レモン
・ピーチ
・バニラ
・ストロベリー

るぽは一番人気(?)のレモンにした

「レモンでお願いします」
と答えると次は肩にブスコパンを打たれる

患者さんってこんなつらい体験をしてるんや・・・(>_<)

ブスコパンを打っていただいて揉んでると
胸がドキドキしてくる
よくきく副作用や 大丈夫・・・大丈夫って自分にいいきかせ(^^;)

いざ検査室へ

技師さんの言いなり
粉を口にいれてこの水でのんでね
(しゅわ~ってなる)

お願いしたレモンのバリウムを飲む

一口のんで~
はいもう一口

はい 全部一気に飲んで

次は台の上で横向いたり頭下になったり
ずり落ちそうになって
しっかりつかまっててね~
とマイクで注意をされ
数分で終了

おしぼりを渡され洗面所へ行くとバリウムのひげ面のるぽが鏡にうつる

ほんとに患者さんて大変
でも大変はこれで終わりじゃなかった

バリウムで便秘になるとあかんからって
バリウムの中に下剤入ってるんやって

日勤やのにそれはそれは大変やったよ
今でもまだ・・・(^^;)あはは
そやけど腸の中に残ってるともっと大変なことになるから
しっかりバリウムさんとはバイバイしとかんとね


↑応援クリックよろしくです(^O^)★ランキング300位前後ウロウロしてるよ
banner2.gif

スポンサーサイト
フィレンツェ到着
飛行機は問題なく離陸
2時間のフライトやから何も出えへんやろと期待してなかったら
機内食
DSC03498.jpg
DSC03499.jpg
見た目はパッとせぇへんけど
バツグンに美味しかったよ(*^Д^*) 
帰路に期待してしまう♡ 

あっというまにイタリアフィレンツェのペラトラ空港へ到着
シャルル・ド・ゴール空港での乗り換え時間があまりないと
ロストバゲージのリスク高いんやってね
ロストバゲッジ対処法
荷物もちゃんと届いてたからよかった
今回は1泊分の着替え・洗面道具・化粧品は手荷物に入れてたけど
油断した時が危ないのかな(^^;)

 
DSC03506.jpg
 

空港からホテルまではタクシーを利用
乗り場へ行くとスーツケースをトランクへつみこんでくれる
行き先を伝えて発進!
イタリア人ドライバーの荒いというか、上手いというか
スピードは出るし割り込みするし
こんな運転しててぶつかることなくあっというまにホテルに到着するから上手いんやろなぁ
 
お世話になったのはhotel cestelliDSC03694.jpg

DSC03617.jpg
  
DSC03512.jpg

フロントはアロマキャンドル アンティーク家具
天井が高くてシャンデリアの素敵なお部屋 

なんとこのホテルのオーナーは
イタリア人のアレシオさんと日本人の明日美さん
イタリアが好きで旅行してても
ホテルオーナーが日本人なのはほっとする
明日美さんがフィレンツェおすすめのお店MAPをくれ
MAPをもっていざ夜のフィレンツェへDSC03678.jpg



応援クリックよろしくですm(_ _)m 
banner2.gif



 
こどもってつくるものなん?
今日はオール愚痴やで(^Д^;)
「イタリアでこどもつくってけぇへんかったんや」

しんどいん?て聞かれて生理痛やで大丈夫って答えたらそんな風に言われた。
友達との会話ならまだ分かるけど
親にそんなこと言われたくない
って思うのはるぽだけ?

るぽの方が母親より古くさいのかもしれんけど
つくるって・・・
こどもはコウノトリが運んでくるんや!とは言わへんけど
排卵日を狙って…ってのはちょっと・・・

そんなるぽの気持ちも知らず 
結婚した時から、ハネムーンベイビーが…とか、
「あんたらまだこどもつくらへんの?」とかを平気で何度も言うてくる。
こんなデリケートな娘やとは思ってないんやろなぁ


「そんなこというて、もしるぽが子供欲しいのにできへんのやったらプレッシャーかけてることになるんやで?あんまり何度も言わん方がええんちゃう?」
って以前言うてみた

「そういうわけと違うんやろ?」って聞かれて
「うん・・・(^Д^;)」
って答えてしまったから
きっと何も思ってないんやろな、忘れてしまってるんかもしれん。
またしばらくした頃に「あんたらまだこどもつくらへんの?」って言われたから


「そっとしといて。そんなん言われるとストレスやわ」ってはっきり言うてやるか
「そやなぁ。そろそろ欲しいなぁ。ちょっとがんばってみよかなぁ」
って話を合わせておくかは

自由だぁ~!!
banner2.gif


って・・・
べつに犬井ひろしのネタがやりたくて
コレ記事にしとるわけとちゃうで(^^;)?


やんわり言うと伝わらへんし
はっきり言うと、そんなつもりはなかったとかからはじまって、るぽが悪いかのようにいわれるか、母親が自分を責めて落ち込むか。
どっちにしてもるぽの本心を伝えるにはかなりエネルギー消耗するし
割にいい結果に結び付くことも少ないから

「そやなぁ。そろそろ欲しいなぁ。ちょっとがんばってみよかなぁ」
ってるぽは言うてしまう

はぁ~
こんな風にうだうだ思うくらいなら
最初からスバッと言うといたらどんだけ楽なことか(^ ^;)


↑応援クリックよろしくです(^O^)★ブログ更新してへんとランキングも落ちる・・・(^Д^;)
banner2.gif


患者さんから教えていただいたこと
・゜`☆、。・:*:・゜`★*ロディ子の旅行記今日はお休みです*:・゜`☆、。・:*:・゜`★* DSC03600.jpg
・゜`☆、。・:*:・゜`★*.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★*.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★

るぽの受け持ち患者さんSさんのお話。

妻に知って欲しくない情報がメディアから流れてくるから一緒にテレビをみている時だと困ってしまう。ぎくしゃくしてしまう。だからチャンネルを変えてさっきケンカをしてきた

デイルームで小さくなって座っているSさんの旦那さんを
みつけたので(よく肥えていていつもは大きな身体が半分以下にまでちっちゃくなっていました^^;)
声をかけると
そんな風に話されました  


そのSさんの奥さんはしっかり自分のに向き合おうとしている方だったので
みせないようにすることよりも奥さんが望むのであれば一緒にいろんなものをみたりきいたりしてお互いにどう思ったかをその都度話し合っていってみてはどうですか(^O^)とお伝えしました。
また以前に
Sさんがになってから家族や友達との付き合いでの悩みをるぽへ泣きながら話されたことがあり、その時に「一度だけでいいからこんな風に何も考えないで大声で泣いてみたかった」
「主人には“気のせいだよ”とか“そんな風に考えているとよけいに悪くなっちゃうよ”とかはぐらかされちゃうから弱音が吐けへん。たまには最期まで話をきいてくれたらええんやけど」と、Sさんがおっしゃっていたことを伝えました

旦那さんは
「そんなこと言うてたかぁ・・・。聞いてあげられたらええんやけど、僕が弱いからねぇ。悲しい話は聞かれへん。どうしても逃げてしまうんやわ。これからできるようにがんばってみるけど、多分うまいことはできんわ~」
と話されました。

Sさんご家族のお話を深くきいていくうちに
Sさんが旦那さんに弱音をはくことがなかったし
旦那さんもそれをきくことがなかった
また、お子さんたちに対しても弱音ははかない
そんな風に10年以上つらい時も笑顔でがんばってこられた
奥さんでありお母さんだったことがわかりました

これまでるぽは
家族はつらい時には何でも話し合って支えあっていけるのが
一番いいことだと思っていました
だから旦那さんにも、そんな風に声をかけてしまいました

しかし、Sさんは旦那さんに聞いてほしいとおっしゃる一方で
旦那さんやお子さんに心配をかけたくないという思いも強くもたれていました
だから旦那さんには直接言わずにるぽに吐き出してくれたんだと思いました

それからは
そして旦那さんの“きいてあげたいけどつらくてきけない”という気持ちに配慮し、このご家族が望まれたため
Sさん、旦那さんやお子さんと時間のある限りお話をして橋渡し的な役割になりました

最期までSさんは旦那さんやお子さんの前では弱音をはかないしっかりした強い妻・母であり続けました
痛い・苦しいをおっしゃることなく
最期はご家族を集められて
「お薬で寝かせてもらっていもいい?」
と話されセデーションを選択され眠るように旅立たれました


途中からはSさんの「こうありたい」という【Sさんらしさ】を支える看護ができたんじゃないかなぁと思います
が、最初るぽの考えを“押し付け”てしまったのは失敗です
Sさんの旦那さん申し訳ないです本当にごめんなさい(>_<)



↑応援クリックよろしくです(^O^)★おかげ様でランキング200位まであがってきました
banner2.gif


ブレスブログリングトップへ リスト ランダム 戻る 次へ ブレスブログリングトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。