FC2ブログ
るぽの日記
うれしかった話
おばぁちゃんが彼とるぽに
結婚祝いを残してくれてありました


昨日、お姉ちゃんから電話がかかってきました
渡したいものがあるから家においで~  と。

彼と一緒に彼の実家へ
封筒をお父さんから受け取りました


あの時るぽが病室を出た後
お父さんがおばぁちゃんより言付けられたそうです
おばぁちゃんの部屋の引き出しに入っているから渡しておいてねと・・・


「おばぁちゃん、2人の結婚式をすごく楽しみにしてたんだよ」とお父さんが話してくれました
結婚が決まると毎日のようにいろんな話をしていたそうです
紅白饅頭は大きいものを準備したほうがいい!
とか
結婚式にきてくださった方へのお礼を何にしよう?
とか

そしてるぽが最後におばぁちゃんと話した時には
「結婚式に鮎(おばぁちゃんの出身県の名物)をみんなに召し上がってもらったらいいと思っていたんだけど、もう準備してあげられない」
と言ってくれてました




おばぁちゃんへ結婚の報告をしたのが今年のお正月
そして癌がわかったのが4月
その3ケ月の間に、郵便局へ行き準備をしていてくれたそうです


るぽの右手がぽかぽかとあったかくなるのを感じました
入院中、冷えたおばぁちゃんの手をあっためていたるぽの右手
「るぽちゃんの手はいっつもあったかいね」
と言っていたおばぁちゃんを思い出します。




ランキング←気がむいた時にクリックしてやってください
   
banner2.gif




スポンサーサイト



ブレスブログリングトップへ リスト ランダム 戻る 次へ ブレスブログリングトップへ