FC2ブログ
るぽの日記
素敵な職業
おばあちゃんが癌だとわかった時は既に末期で
あと半年~1年との診断でした

おばあちゃんに結婚式の晴れ姿をみせてあげたいけどむずかしいかもしれない
彼と相談し、結婚式の前撮りをできるだけ早くしてもらい写真をみてもらおうと計画し、プランナーさんの協力あって、本来なら衣装ができるまでに3ケ月かかるところを2ケ月でつくってくださることになり
前撮りを10月上旬を予定していました

が、予想以上におばあちゃんが状態は急変してしまったため
プランナーさんに
「前撮りの日を無理いって早めてもらったけど、それまでおばあちゃんがもちそうにないので急ぐ必要がなくなった。無理をきいていただいてありがとう」
と連絡しました。

すると、サンプルの衣装なら式場にあるので、それを病院へもっていくので結婚式の衣装姿をみてもらったらどう?着付けをさせてもらうから。
と提案してくださいました

急な話でしたが、その日に緩和病棟のナースへ相談したところ
緩和のスタッフのかたもプランナーさんの提案を喜んでくださり
明日、病棟でプチ挙式をしようとまでいってくれていました

そして、プチ挙式を予定していた当日の朝
おばあちゃんは息をひきとりました


結局みせてあげたいという夢はかなわなかったけど
プランナーさんや緩和病棟のスタッフの方々
たくさんの方が力をかしてくれていて
見守ってくれていることを実感できありがたいなぁ幸せだなぁって思いました

るぽも誰かの支えになることができる
そんなナースをこれからも目指していきたいと思います

おばあちゃんの死をとおして
まわりの人への感謝の気持ちが強くかんじられるようになりました



ランキング←気がむいた時にクリックしてやってください
   
banner2.gif

スポンサーサイト



ブレスブログリングトップへ リスト ランダム 戻る 次へ ブレスブログリングトップへ