るぽの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
お食事会へ参加してきました
先日、結婚式場でお食事会があり参加してきました
模擬披露宴の参列者として参加し、実際に披露宴で参列者へお出しするお料理フルコースを堪能させていただきました(^O^)♪ 

オードブル
スープ
魚料理
グラニテ
肉料理
デザート
コーヒー
パン

とコース料理をいただきながら、お酒も飲み放題♪ヾ(^Д^*)ノ
シャンパン・ワイン・カクテルを次々にはこんできてくれます

これは、披露宴の準備に疲れきってしまわないように
準備を楽しみながらできるように、
また自分たちの披露宴で食事をとれない新郎新婦のためにと
式場が企画してくれているもので、挙式までの準備期間の中で2人が無料で参加することができる企画です。
(無料といっても他のとこで、このお食事会の分のお金をとってるんやろね・・・なんてこすいことを考えつつも(^Д^;))

食事はおいしいし(披露宴に招待する前に試食できているから安心できます)、披露宴の準備をする上でお花やテーブルクロス、コーラス隊など・・・イメージができて参考になるし
本当にいい体験ができました
ここの式場にしてよかった!と大満足です(^O^)




お料理の写真をUPしたかったんだけど・・・
 なんか寒気がする(>_<)
やば・・・風邪ひいたっぽい
今日は寝ます
またいつかUPするのでみにきてくださいね。


ランキング←気がむいた時にクリックしてやってください
   
banner2.gif




スポンサーサイト
うれしかった話
おばぁちゃんが彼とるぽに
結婚祝いを残してくれてありました


昨日、お姉ちゃんから電話がかかってきました
渡したいものがあるから家においで~  と。

彼と一緒に彼の実家へ
封筒をお父さんから受け取りました


あの時るぽが病室を出た後
お父さんがおばぁちゃんより言付けられたそうです
おばぁちゃんの部屋の引き出しに入っているから渡しておいてねと・・・


「おばぁちゃん、2人の結婚式をすごく楽しみにしてたんだよ」とお父さんが話してくれました
結婚が決まると毎日のようにいろんな話をしていたそうです
紅白饅頭は大きいものを準備したほうがいい!
とか
結婚式にきてくださった方へのお礼を何にしよう?
とか

そしてるぽが最後におばぁちゃんと話した時には
「結婚式に鮎(おばぁちゃんの出身県の名物)をみんなに召し上がってもらったらいいと思っていたんだけど、もう準備してあげられない」
と言ってくれてました




おばぁちゃんへ結婚の報告をしたのが今年のお正月
そして癌がわかったのが4月
その3ケ月の間に、郵便局へ行き準備をしていてくれたそうです


るぽの右手がぽかぽかとあったかくなるのを感じました
入院中、冷えたおばぁちゃんの手をあっためていたるぽの右手
「るぽちゃんの手はいっつもあったかいね」
と言っていたおばぁちゃんを思い出します。




ランキング←気がむいた時にクリックしてやってください
   
banner2.gif




ぷれちゃんです(^O^)☆
ごぶさたです
20050917231504


セルフィンプレコのぷれちゃんです(^O^)
120?水槽へ移した時に、大きい流木も買い足しよい隠れ家ができたので
なかなか姿をみることができませんでしたが・・・
ようやく撮影に成功☆ヾ(^Д^*)
シャッターを押すと同時に逃げてしまいましたが

これがぷれちゃんとコリ、そしてグッピーうじゃうじゃ水槽です☆
20050920145407

水槽の右のほうにはぞうさんもうつってます
この下がコリの隠れ家になってます

ぐっぴーうじゃうじゃしてます(^^;)
前の60?水槽を立ち上げ時に5匹スタートが
ここまで増えてしまいました
3ケタに迫る勢いで、本当に深刻です(^Д^;)

20050920145409



ランキング←気がむいた時にクリックしてやってください
看取り
今回のことは看取りについてとても考えさせられました

緩和ケア病棟では何よりも患者や家族そして故人や遺族の気持ちを大切にしてくださっているのを感じ取ることができました 

モルヒネを使用していたため身体的苦痛(呼吸困難感)を緩和できていたように見え、
お父さんも「苦しそうでみているのがつらかったけど、薬で眠らせてもらえておばぁちゃんも楽そうでいい」と話していました。


未告知でしたが、おばぁちゃんなりに悟っていんだとおもいます。
亡くなる1週間ほど前くらいからおばぁちゃんは家族への感謝の気持ちを話したり、彼とるぽの結婚に対しておばぁちゃんががしたいとおもっていることを息子であるお父さんへ伝えることができておりお父さんも「おばあちゃんの言ってることは全部俺がやるから安心して」との言葉をかけていました。

おばぁちゃんの「家へ帰りたい」という希望をかなえてあげられなかったことが家族全員の心残りでしたが、生前・死後ともに十分なケアを受けることができたおかげで、おばあちゃんを自宅で看取ることができなかった心残りもずいぶん癒されることができたと、お通夜の夜に家族で話題にすることができました。


るぽの働いている救命病棟でも、緩和のような看取りができればいいのですがなかなか難しい状況にあります
交通事故や不慮の事故、救急車の中や救急救命センターで迎える死・・・
死にゆく自身も、残される者も共に心の準備や死にゆく支度ができないまま死を迎えることになります


面会制限があり、静かで家族だけですごす空間の確保が難しく、
モニターやたくさんのME機器に囲まれて最後の時を迎えるんです

緩和病棟と救命センターでは入室される患者さんの対象が全く違うので比べることはできませんが
救命病棟での看取りについて
何ができるのか考えさせられます


Lupoのトラックバックテーマ:「看取りについて」 
どんな風に看取りたい、看取られたい
家での看取りや病院・救急センターでの看取りなど
ご意見くれるとうれしいです(^^)
よろしくお願いします


ランキング←気がむいた時にクリックしてやってください
   
banner2.gif





素敵な職業
おばあちゃんが癌だとわかった時は既に末期で
あと半年~1年との診断でした

おばあちゃんに結婚式の晴れ姿をみせてあげたいけどむずかしいかもしれない
彼と相談し、結婚式の前撮りをできるだけ早くしてもらい写真をみてもらおうと計画し、プランナーさんの協力あって、本来なら衣装ができるまでに3ケ月かかるところを2ケ月でつくってくださることになり
前撮りを10月上旬を予定していました

が、予想以上におばあちゃんが状態は急変してしまったため
プランナーさんに
「前撮りの日を無理いって早めてもらったけど、それまでおばあちゃんがもちそうにないので急ぐ必要がなくなった。無理をきいていただいてありがとう」
と連絡しました。

すると、サンプルの衣装なら式場にあるので、それを病院へもっていくので結婚式の衣装姿をみてもらったらどう?着付けをさせてもらうから。
と提案してくださいました

急な話でしたが、その日に緩和病棟のナースへ相談したところ
緩和のスタッフのかたもプランナーさんの提案を喜んでくださり
明日、病棟でプチ挙式をしようとまでいってくれていました

そして、プチ挙式を予定していた当日の朝
おばあちゃんは息をひきとりました


結局みせてあげたいという夢はかなわなかったけど
プランナーさんや緩和病棟のスタッフの方々
たくさんの方が力をかしてくれていて
見守ってくれていることを実感できありがたいなぁ幸せだなぁって思いました

るぽも誰かの支えになることができる
そんなナースをこれからも目指していきたいと思います

おばあちゃんの死をとおして
まわりの人への感謝の気持ちが強くかんじられるようになりました



ランキング←気がむいた時にクリックしてやってください
   
banner2.gif

おばぁちゃん、ありがとう
9月12日8時30分
おばぁちゃんは長い眠りにつきました

最後はゆっくりとした呼吸で
1つふぅ~~っと長いため息をつくように息をひきとりました

本当に眠るように
苦しむことなく逝けたと思います



おばぁちゃんはるぽが勤務する病院の緩和ケア病棟へ入院していたので
勤務後はおばあちゃんの顔をみにいくのが日課でした
お通夜、お葬式が終わり
今日は日勤でした
仕事後、緩和病棟の方を遠くからながめていると
おばあちゃんがるぽへ残してくれた言葉が、思い出が
次々にあふれてきて

なんとか家まで帰ってきましたが
さみしくてさみしくて


前回の日記がおばあちゃんとの最後の会話でした
翌日から呼吸困難がつよく
モルヒネを開始したため、
「おばぁちゃん」
と声をかけるとなんとか開眼したり
「帰るね」
と声をかければうなずいてくれたり
それがおばぁちゃんの精一杯でした


彼とお付き合いを始めて6年になります
その頃から時々彼の実家へおじゃますると
お茶やお菓子を出してくれたり、
彼の幼い頃の写真をみせてくれたり、
趣味の旅行やゲートボールの話をしてくれたり
お年玉をくれたり
と、孫のようにかわいがってくれたおばあちゃん

入院してからは、
顔を出すたびに
いろんな話をしてくれました
るぽが彼の嫁として彼をしっかりと支えていくことができるようにおばぁちゃんからの遺言だったと思います


おばぁちゃんからは本当にいろんなことを教わりました
るぽは頼りない嫁だから、まだまだおばぁちゃんに助けてほしいことがいっぱいあったのに・・・

るぽがお見舞いにいっておばあちゃんの何かお世話でもできればなんて思っていたけど
おばぁちゃんが、るぽの心の支えになってくれていたことを
あらためて今実感しています
おばぁちゃんがいなくなってしまって本当に心細い

でも、彼とるぽをどこかからきっと見守っていてくれる
そう信じて幸せな家庭を作っていきたいと思います

おばぁちゃん、ありがとう


ランキング←気がむいた時にクリックしてやってください
   
banner2.gif








おばあちゃんごめんね。
「みんな、空想で終わっちゃう・・・。」


今日もおばあちゃんのところにいると、突然のおばあちゃんの言葉・・・。

「るぽちゃん・・・せっかくお嫁にきてくれるのに何もしてあげられなくてごめんね・・・。」と。


おばあちゃんなりに結婚のお祝いをいろいろ計画してくれていたそうです。それが、何もしてあげることができないからごめんねと。すっごく残念そうに。悲しい表情で。


おばあちゃんの病状は進行しており
最近は呼吸も苦しそうで、ごはんも少ししか食べられなくなってきています。
おばあちゃん、自分のことですごくしんどいはずなのに・・・

今日は我慢ができずにぼろぼろ泣いてしまいました。
でも、おばあちゃんにるぽが泣いているのを気づかれないようにと
「ちょっとトイレへいってくる」
って部屋をでました。

るぽはおばあちゃんとしっかり向き合うことができずに
おばあちゃんから逃げてしまいました。
おばあちゃんが、結婚を祝ってあげたいと思ってくれていて
それがすごくうれしくて
でも、空想におわっちゃうって言うおばあちゃんの気持ちを考えると悲しくて・・・
おばあちゃんが今にもいなくなってしまいそうに感じてしまって・・・


るぽはだめだめです。|||||(。_ _)|||||



ランキング←気がむいた時にクリックしてやってください
   
banner2.gif


 
 


今日のデザート♪
まいど♪
今日のデザート
20050902215111

 
またまた彼が買うてきてくれたんよ~
もぅダイエットやめたら?てるぽに言うてたわ

アイスていうたらやっぱりダッツ!
今日のダッツは 
『Parfait パルフェ』の
Japanese Classic 和・クラッシック(抹茶アズキ)やで  

アイスクリームに和の素材を合わせた
上品なおいしさを堪能できるデザートやと。 
ほら
20050902215411


うえから順番に
 黒みつソース
 グリーンティーアイスクリーム
 アズキ
 リッチミルクアイスクリーム
 こしあん
5層になってるんよ
きれいやなぁ

箱に
上のソースが少し柔らかくなってから食べるとええって書いてあるから
ちょっと溶けるまで
 我慢・・・
   我慢・・・
     我慢・・・

    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
よしとけた!
20050902220006


黒みつ独特の香りと甘味
抹茶のほどよい甘さ
あずきの触感
リッチミルクの白がきれいやわ
一番下のがこしあんは口当たりがええんよ
全体をとおして
20050907165403

って感じ!わかる?
これは食べてみなわからへんわな。 

前がベリーベリー
今回が和・クラッシックやろ?
まだ他にも種類あるんよ
何種類あるんやろね?
こうなったら全部食べな気ぃすまんくなってきたで~

20050907165103

おやすみ~
ベリーベリーの箱
 あの子にあげよっかな・・・

ロディ子的評価:★★★★☆

 
人気blogランキング←るぽのブログ(^^)♪
       今日の一票ぽちしたって
       よろしく~ 
   

banner2.gif






ついに退職してしまいました
病欠中だったどらちゃんが
先日退職届けをだしました・・・

病院から呼び出しがありこんな話をした。と看護師長から聞きました

「鬱の診断で休んでいてもし今の病院を辞めた時に、長い間病欠をしていたことが経歴にのこって再就職が難しくなる。長い病欠期間後、退職するよりは、総合病院があわなかったということにしてきっぱり退職しゆっくり休養をとり、また別の就職先を探した方があなたにとっていいと思う」


どらちゃん自身は復帰するつもりでいたそうですが、心療内科の主治医が「もうしばらく復帰はやめたほうがいい」といったこともあり
病欠の延長ができず退職の運びとなってしまいました。



ゆっくり休んで元気になっての復帰を待っていたので
とても残念で悲しいです

が、その一方で
復帰しても仕事がほとんどできない状態からのスタートとなるので、他の同期と比べてしまったりと余分なストレスやプレッシャーがかかり、また鬱になってしまうのではないか、復帰できてもまた鬱になってしまったら、さらに深い傷となってしまうのではないかと
るぽは悩んでいたところもあり

どらちゃんにとって
ゆっくり休む時間ができプラスにはたらくのか・・・
不本意な退職になってしまってマイナスにはたらくのか・・・

るぽはどらちゃんから
  迷惑心配をかけてごめんなさい
  長い人生なのでゆっくり治療していきたいとおもう
といった内容の手紙をもらいました


「これでよかった」とは思いません
どらちゃんはとっても傷つき悩み、それでも働き続けることを希望していながら退職しなければならなかったのだから・・・
だけど、主治医からまだ難しいと意見をもらい自分の意思に反して退職を決めたのもどらちゃん自身であり
主治医との関係ができていることや自分で決断できたことに少しだけ安心しました。

一緒に働いた2ケ月といろいろ考え悩んだ2ケ月
がどらちゃんにとっての傷としてだけではなく
これからのどらちゃんの成長につながっていってくれればと思います


人気blogランキング←るぽのブログ応援ヨロシクお願いしま~す(^^)♪   
   ぽちっと今日の一票を!!
   
banner2.gif


 
 

ブライダルエステ
今日はエステへ行ってきました
ブライダルエステをしようとおもって、
今日はサロンの見学を兼ね、お試しコースを体験
フェイシャルコースのスペシャルパック+マッサージでお試し価格3000円です

るぽはこの年にしてエステ初体験でドキドキ
 美顔機や高い化粧品を売りつけられるんじゃないか・・・
なんて不安をもちつつ

電話予約をして
時間通りにサロンへ到着
簡単なアンケート用紙を記入しバスローブ(?)に着替えていわれるまま椅子へ横になりました

洗顔
吸引
マッサージ
パック

エステシャンの方が
「これは○○のオイルテで××の効果がありまして・・・」
と説明してくれるんですが
なんせ気持ちがいい♡
顔から首、背中をマッサージしてくれます

こりがとれてお肌もしっとりスベスベ 赤ちゃんみたいなやわらかいお肌へ生まれ変わりました

ブライダルコースの値段もまずまずで
アットホームな雰囲気で
美顔器を押し売りされることもなく(さすがに初日からは勧めないだろけど・・・^^;

これはいい。
彼をうまくまるめこんで( ̄ー ̄)ニヤ
結婚式まで通わせてもらうしかない♪


 
今日のデザート♪
まいどっ!ロディ子やで~
るぽがダイエット始めるゆうてんのに、
甘いものを与える彼がいてるから
るぽはいつまでたっても痩せられへんわ

ロディ子が全部食べたってもええんやけどな イヒヒ
20050825055401

20050825060005


Kobe Chef Club
PLATINUM CREAMY PUDDING
プラチナクリーミープディング


神戸シェフクラブってのが、
神戸で活躍するシェフの技を生かして作り上げるデザートブランドらしいで

めっちゃやわらかて繊細やでケースに入れてあるそうやわ
横にすんな ゆらすなってわざわざ箱に書いてあるんよ
めっちゃ慎重に運ばせてもらったわ


20050825061802


20050901143307


20050901144805
 
濃厚なクリームと
めっちゃなめらかなプリンと
ちょっと苦味のあるカラメルソースが 
ええバランスやわ

豪華な箱の期待は裏切らん味やで
プラチナプディングていうだけあるわ
今日は★5つ♪

ロディ子的評価:★★★★★

人気blogランキング←るぽのブログ応援ヨロシクお願いしま~す(^^)♪   
   ぽちっと今日の一票を!!
   
banner2.gif


 
ブレスブログリングトップへ リスト ランダム 戻る 次へ ブレスブログリングトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。